アーユルヴェーダダイエット

インドの伝統医療ともいわれるアーユルヴェーダに出会い、その考えのもとでダイエットしてみました。
私は小さい頃から体が大きく、何度もダイエットを試みては、少し痩せて、それに満足してしまい、結局目標に達することなく途中で辞めてしまっていました。
アーユルヴェーダではまず自分の体質を調べます。性格もわかるので、体質的にも性格的にも自分に合ったダイエットが分かります。

ゼロキャロを3ヶ月飲んだ口コミ

基本的には規則正しい、健康的な生活をするものでしたが、
・白湯を飲む
・消化力を一番に考えた食事
・精製された砂糖を取らない
・毎日汗ばむ程度の運動(運動不足のせいで便秘にもなっていたので)
・催していなくてもトイレに行く
・寝る30分前はテレビや携帯を見ない(脳に刺激を与えない)
こういったものを1週間続けたところ、体重の変化はあまりなかったのですが、毎日の体の疲れがだんだんと軽くなっていきました。

朝起きた時の、寝ても寝ても眠い、全然疲れが取れてないといった感じが薄れていきました。
そうすると仕事中や私生活でも体を動かすことが苦ではなくなりました。
自然と階段を使ったり、面倒だとトロトロしていたこともちゃっちゃと片づけたり。
そうなると時間にも余裕がでてきて、運動に充てられるようになりました。
2週間目には便秘も解消されていきました。
2週間で舌の細胞は生まれ変わるということなので、2週間は基本的には白湯を飲み、精製された砂糖(市販のお菓子類)を控えました。

するとだんだんジャンクな味を欲さなくなりました。
アーユルヴェーダのダイエットは健康的な行動を少しずつルーティーンにしていくので無理せず、日常化できました。
健康的な生活をしていると、少しずつですが体重も落ちてきています。
最初の課題が日常化出来たら、また次があるそうなのでもう少し続けたいと思います。