サーフィンに夢中になっていたら、肌がやばいことに気付いた

このブログの読者の方の中にサーフィンというスポーツをしたことがある方はいらっしゃいますでしょうか?恐らくやったことがない、もしくは興味はあるけど敷居が高くて未体験である、という方が殆どでしょう。

悪評が多い?シロジャムの口コミや評判を徹底調査!真の効果をこっそりレポートします!

もし、自分の肌をとても大事に思っているのであれば、サーフィンを含めた海でのスポーツは敬遠した方が良いでしょう。何故ならそれらのスポーツは海という、紫外線がとても強い場所で長時間にわたり行われるスポーツだからです。私自身、サーファーであり、かれこれ3年ほど続けていますが、既に肌がズタボロになっていくのを感じています。

一番の悩みは何と言っても日焼けですよね(汗。私は日焼けが気になりだしてからは毎回日焼け止めを塗って海に入るのですが、それでもバリバリ日焼けしちゃいます。もともと色白い方だったのですが、今や知人からは「中東の人?」と言われる始末(笑。しかもサーフィンってウエットスーツを着るから、焼け方が変な感じになっちゃうんですよね。

手首から先だけ真っ黒とか、海パンから下だけ真っ黒とか。日焼け対策で帽子を付けながら遊んでたら、おでこだけ白で眉から下は真っ黒に、、なんてこともありました。そして日焼けのせいか、手には今ままで体験したことない、湿疹ができてとてつもなく痒いという思いをしたことも。このような肌のトラブルがあり最近は海に行くことは自粛するようになりました。

サーフィンはのめり込むととても楽しくて、人によっては朝から晩まで海に居る人もいるくらいなので、もしサーフィンを始めようとしている方で肌が弱い方は要注意です!