抗がん剤による脱毛中の髪の毛

24歳からずっとフラダンスを続けており、長い髪の毛が自慢でした。

長い時はお尻程あり、それは丁寧にヘアケアをしており綺麗だと言われる事が自慢でした。

ベルタヘアローションの最安値通販は?購入して使った口コミと効果を紹介!

それが30代の半ばになり乳がんが発覚。

手術後の抗がん剤治療で毛という毛が全て抜けました。

治療が始まる前に髪の毛を切りに行きヘアドネーションをしました。

それから暫くして治療が始まり2週間後自慢の毛は少しづつ抜けていきました。

治療が始まる前はとにかく毛が抜ける事が嫌で嫌で泣いていた程でしたが、

なぜか毛が抜け始めた途端、これは避けられない事だという覚悟が出来て毎日毛の掃除に追われていました。

抜け始めて1週間後、落ち武者の様な姿になりました(笑)

次に治療に行くのに病院近くの実家に帰る予定をしていたのですが、

抜け毛の掃除にうんざりした私は実家でも掃除するなんて!と気持ちになり主人のバリカンで一人で剃る事にしました。

案外それはあっさりと終ってしまい、もう掃除しなくていい!という気持ちでスッキリしました。

それから半年髪の毛が抜ける抗がん剤治療は終わり、今はうっすらと髪の毛が生えてきました。

新しい髪の毛は癖が出る可能性があると聞き、それはまた少しショックなのですが、

女性が人生でボウスに可能性、また自分でバリカンで剃る経験は貴重な事だと思い、

どんな髪質でも新しい髪の毛が生えてくる事が楽しみでありません。

また髪の毛が伸びてヘアドネーションが出来る時が来る事が今の私の細やかな夢です。