髪の毛の広がりが気になるそこのあなた!

「今日は髪の毛下ろして出かけようかな~♪」なんて思っていると「あれ、なんか広がってるな…」と感じて、髪の毛を結き始めたことはありませんか?

はい、ありますよね!笑

そうなんです、私も同じことで悩んでいました。お手入れの仕方が悪いのかと思ってたくさん調べましたが、どの方法が自分に合っているのかも分からないので、色々と試すことにしました。

そこで私がたどり着いた方法をご紹介いたします!

ちなみに私の髪の毛は太くて量が多い、且つパサつきが目立つ髪質らしいです。(←美容師さんに言われました泣)

前提として意識して頂きたいのは、お風呂は夜に入り髪の毛をしっかり乾かすことです。

「え、私ちゃんとやってるけど…」と思った方沢山いるでしょう。ですよね、ごめんなさい笑

しかしここには3点程ポイントがあるのです!

①お風呂に入る前に一度『ブラッシング』しておくことです。頭皮を刺激して汚れが落ちやすくなるということなので習慣づけておくことをおすすめします。

②髪の毛を洗うときは、爪ではなく『指の腹』でマッサージするように頭皮を揉むことです。ゴシゴシ洗うのは、洗っている感じはするかもしれませんが逆に頭皮や髪の毛を痛めているかもしれません…。

③乾かす時、ある程度はタオルドライで乾かし、『ドライヤーに当たる時間は極力短くする』ことです。タオルドライ後のドライヤーは、温風:冷風=7:2 というところですかね。

私は残り1割分の水分は乾かさず残しています。「え、それいいの?」という声が聞こえますが、良いのです!

なぜならこのあとに使う洗い流さないタイプのトリートメントがSHISEIDOさんの『水分ヘアパック』だからです。『水分』をパックするのだから水分がないといけないような気がしませんか?笑

色々なトリートメントを試した結果、この『水分ヘアパック』が自分に一番合っているのかなと思いました。

お風呂後、寝る前に使うのが良いらしく、パサつきが気になる部分に使ってみたところ、次の日は髪の毛がストンッって感じでした!

「いやわかんないしw」と思っていると思いますけど、これをつけるのとつけないのとでは次の日の髪の毛のコンディションが全く違います。指通りが良くなり、何より広がっていないことですね。髪の毛にまとまりが出た気がしました。その後スタイリングもしやすいし、前よりツヤ髪になれました。

私が色々なお手入れ方法やトリートメントを試した結果ですので、個人差はあります。どの方法が自分に一番合っているかは髪質によって異なりますので、色々試して探していくほうが良いかもしれませんね。

少しでも参考になっていれば幸いです!

最後までご覧頂きましてありがとうございました(^^♪