北欧流サウナでストレス解消法

スウェーデンで流行りのサウナでストレス解消

CBDMAXの効果

サウナで”ととのう”という体験をしてことがありますか?

この体験はストレス解消にとてもいいです。

すうーという感じがします。

本当におすすめです。

どのようにするかというと、

サウナのある温泉施設などで、

1サウナに入る 2水風呂に入る 3外で涼みながら水分補給 この一連の流れを2回ほど繰り返します。

ポイントは、呼吸をゆっくりすることです。

鼻からゆっくり吸って、口からゆっくり吐きます。

水分補給は絶対に忘れないでください。

そうすれば、代謝が良くなり、頭が無になりスッキリします。

暴れて、ストレスを発散するというよりは、瞑想をした後みたいに、落ち着きます。

また、代謝が良くなることで、肩こり、偏頭痛、腰痛、慢性疲労などがなくなります。

このストレス解消法は、スウェーデンが発祥で、最近は20代から50代のサラリーマンに人気とのことです。

私は腰痛それに伴う、肩こりがひどいです。

また、痛みを伴うストレスを感じやすいです。なので、ストレスの素となる、腰痛が治るので、

ストレスを根本的に解消できます。

まとめると、

サウナにはいり、その後水風呂で絞めることで、代謝がよくなり、

体調を整えることができます。

体調を整えることで、メンタルが安定し、ストレスを解消できます。

以上が私のストレス解消法です。

どうすれば・・・ニキビとの戦い

20代半ば頃から急にニキビが出来るようになりました。http://www.mason-works.com/

顎周りには、常にニキビが出来たり消えたりの繰り返し・・・もちろん皮膚科にも何度も行きましたが、同じような薬をいつも処方されるだけ。

皮膚科で処方された漢方も全く効果なし。ある時期は皮膚科荒らしかのように、複数の皮膚科を彷徨っていました。

ある皮膚科では、「ホルモンバランスが原因かもしれない」と言われ、(たしかに生理前に特にニキビがひどくなっていた)

初めて低量ピルを処方されました。しばらく飲み続けたところ、まさかの体重が8キロ増えるという、恐ろしい結果になりました。

たしかに低量ピルを続けていたとき、ニキビは少しおとなしかったですが、体重増加が恐怖だったため、ピルはすぐやめました。

そして30代になり、突然頬にニキビが出来始めました。皮膚科に行ってもやはり同じような薬を処方されるため、もうお手上げ状態です。

いったい何が原因なのか、本当にホルモンバランスのせいなのか、もしかしたら食べ物のアレルギーなのか、化粧水が合ってないのか、

毎日鏡に向かいながら原因となり得る要素を考えていますが、未だにわかりません。

肌に自信がないと、外出するのも億劫になりがちです。

しかしあきらめたくないので、今日も私は原因の追求と、良い皮膚科探しを続けています。

なんとかなりますように・・・。

懸垂は自重最強トレーニングは本当でした!

こんにちは私は地方で会社員をしている35歳独身(離婚歴あり)の性別は男です。

まず、私が筋トレを始めた時期は2年前くらいからだと思います。鍛神HMBは市販の店舗で購入可能?

きっかけは健康維持のためという表向きの理由と、女の子にモテたいという下心からでございます。

それと多くの人はダイエットのためというのが理由としてあると思います。

しかし、私の場合はハードゲイナーという痩せやすい体質で、どちらかと言えばアンガールズさんのような体系なのです。

男として一度ガッチリとした体形になってみたい!これが一番の目的なのです。

そういったわけで2年前から継続的に筋トレを行っているわけですが、私の場合ジムには通っていません。

すべて自宅筋トレです。ジムに行かないのは私の住んでいる地域が田舎であるためジムのような場所が無いこと。

田舎は噂が広まるのが早く個人情報など皆無。ジムに通ってるなんて知れ渡るのは恥ずかしい。

あとそもそもジムに行ったときに今の体が恥ずかしい。器具の順番待ちなどしたくない。

こんなところでしょうか。

そういったことで、まずはオーソドックスな腕立て伏せと腹筋から始めたわけです。

しかし、なかなか体に変化が現れない。腹筋ローラーも買って姿勢も気にしながらやってもあまり効果なし。

何が悪いのだろう。悩んでいた時、ふと何かのドラマで西島秀俊さんが懸垂をしているシーンを思い出しました。

私は西島さんのような体系になりたいと思っていたので

さっそく3か月ほど前ですが、アマゾンで1万円ほどの懸垂器具を購入してみました。

久々にやってみた懸垂は1回やるのが精一杯でめちゃくちゃしんどいです。

でもこれが良かったようで、1か月たったころには周りからガッチリしてきたねと言われるようになりました。

それと、今は食事も気にしています。私の場合はなるべくカロリーを摂取しなければいけないので、

3食しっかり食べるのもちろん、その間に空腹を感じたらカロリーメイトなどで補給をしています。

憧れの西島さんのようなボディへはまだまだですが、今は順調に筋肉がついてきているので懸垂とカロリー摂取を続けていきたいと思っています。

肌の乾燥も気になるけど、ケアする時間がない!

年齢を重ねたせいか、すごく乾燥しやすいように感じるようになりました。

たぶん年齢を重ねただけではないと思うんですよね。http://www.svitani.net/

結婚してから、ケアの時間がうまくとれなくてすごく困っています。

独身時は、寝る前にちゃんとケアの時間を作って、できる限り肌の状態を良くしようと努めていました。

お風呂に入った時も軽くマッサージをするようにしていたし、接客業に就いていたので意識としても高かったのかなと思います。

でも、結婚したら、寝る時間だけでなくお風呂に入る時間も変わりました。

お風呂も、旦那さんはシャワーだけでOKというので、私もあんまり浸からなくなってしまったんですよね。

だって、ひとりしかお風呂に浸からないのに、溜めるのももったいないかなって思ってしまって…。

その結果、お風呂で顔のマッサージをすることもなくなったし、寝る前にケアする時間もぐっと減りました。

旦那さんの都合に合わせなければいいだけなのかなとも思うんですけどね(笑)

だから、ここ最近は時短で行えるスキンケア方法をチェックしまくっています!

やっぱり使用しているケア用品を変えると言うことはしています。

いちいち化粧水、保湿、美容液なんてできないから、全部まとめてできちゃうものに変えました。

ただ、最近はそれだと肌の乾燥には効果がないようなので、また別のものにしようかなと思っています。

もっと手軽にケア出来て、乾燥に効果のあるアイテムはないかな。

年と取れば取るほどトラブルは増えます

肌のトラブルは10代のころからありましたが、年齢を重ねてくるようになって、肌の悩みは尽きなくなってきたと思っています。

肌のくすみに効果なし?ネーヴェクレマの口コミと市販の店舗での販売状況を報告します!

10代のころはやはりニキビ。脂性肌だし、脂っこいもの大好きだし、一つ治っては一つ出来るを繰り返していました。

20代前半までニキビに悩んでいましたが、20代後半になってなくなってきました。私の肌が一番調子よかったのは20代後半でした。

29歳のころ、初めてのシミが出来てしまいました。さすがにへこみました。

30代になると、あんなに脂性だった肌が混合肌に変わり、冬は乾燥が激しくなっていきました。

39歳には2個目の大きなシミができました。40代になると、ファンデーションがなんか合わなくなるようになりました。肌が黒くなってきたような気がして、肌がゴワゴワしているのかファンデがのりにくくなりました。今この状態が続いている状態です。

今や、どの化粧品が肌に合っているのかよく分からない状態になっています。スキンケアに関しても、メイクグッズに関しても模索中です。年齢的に若い頃使っていた化粧品ではもう駄目なんでしょうね。今から思えば、人生で一番トラブルのなかった20代後半が、一番自分の肌にお金と時間をかけていたなあと改めて感じています。

やれば出来たダイエット

幼稚園から太っていた私はそのまま小学、中学、高校2年の冬まで太っていることでバカにされてもダイエットをしようとは思っていませんでした。そして高校入学時の身体測定で身長が165㎝にも関わらず体重が76㎏だった時も太っていることを意識はしても何かをしようとは思いませんでした。https://www.beverlyhillscc.org/

更に油断が生じたのは高校2年の同じく身体測定で身長が166㎝でなんと体重が72㎏と何故か痩せていました。今にして思えば高校になって部活をしなくなったことによる筋肉の減少で数字上体重が減っただけだったのではと思います。その油断と重なって夏に1個280円もするミルク味のかき氷アイスにはまってしまい、その年の夏は毎日のように食べてました。気づけば冬修学旅行に何気なく風呂場で体重を測ったらなんと78㎏に増えてました。

さすがに危機感を覚えた私はようやくダイエットを決意しました。まず今まで面倒で食べてなかった朝食を食べることで1日3食きちんと食べて間食をしない、喉が渇いたら炭酸飲料や清涼飲料ではなくお茶や水を飲むことから始めました。

次にことある毎に体重を測り常に自分自身の現在の状況を把握することに努めました。更に実は前年も体育祭の応援団をやっていたのですが、その年高校3年の夏も応援団をやることにしました。当然「応援団で運動しているから」と油断することはなく前記の注意事項を守りながら、運動しても決めた量だけを食べる、喉が渇いてもお茶と水にすることを徹底しました。

なぜ誘惑に負けなかったかと思えば常に体重を把握することで結果が分かり自信になっていって更には楽しくなっていったこと、体重が78㎏だった時のショックが忘れられなかったことが理由だと思います。

その結果高校3年の夏が終わる頃には体重が69㎏に減っていました。更に自信をつけた私は大学でも部活動に励みリバウンドすることなく40歳を過ぎた今でも60㎏を維持しています。

40歳を過ぎても20代の体を維持出来ているという自信が今後もトレーニングに励んでいくモチベーションになっていくことだと強く信じています。

真っ黒で太くてウネウネの癖強めの髪の毛の悩み

真っ黒で太く、量も多く、ウネウネの癖強めの髪の毛がコンプレックスです。雨で湿度が高い日は、朝ヘアーアイロンでしっかりストレートヘアーにしても学校に着く頃にはウネウネのウェーブヘアーになってしまいます。水泳の授業の後は自然乾燥により大爆発。クルンクルンのパーマヘアーになってしまいます。思春期の頃は雨の日と水泳の授業が大嫌いでした。特に梅雨の季節は雨が続くので常に湿度が高く髪の毛はうねってしまいます。直してはまたうねり、また直しての繰り返しで髪の毛はボロボロに傷んで枝毛だらけでした。

大人になり縮毛矯正を初めてし、雨でもうねる事のない髪の毛に感動しかありませんでした。今は子育て中のため時間もお金もかけていられないのでショートヘアーにし、縮毛矯正はやってもらうのに時間がかかるためしていません。産後でホルモンバランスが崩れ髪の毛がたくさん抜け落ち、新たに生えてきた髪の毛がピンピンと立っているとこに生まれ持った癖も加わり、修復不可能な状態になってしまっています。セットに時間もかかるし、思うようにまとまらずプチストレスです。

髪は女の命という言葉があるように髪型一つで気分も上がったり下がったりします。一時は癖毛を生かしてパーマをかけてみたこともありますがやはりさらさらストレートヘアーは憧れです。子育てが落ち着いたら縮毛矯正をして雨にも湿気にも負けず、うねり知らずの憧れのストレートヘアーでノンストレスライフを送りたいです。

ボリュームと髪の毛が細い

20代前半と比べたら髪の毛のボリュームが少なくなり、髪の毛が生えるスピードも遅くなりました。

原因として考えられるのは、環境が変わったストレス、人間関係、食生活、運動、睡眠だと思いました。

一人暮らしをやり始めてから、食生活、運動不足が実家にいた時よりも大きく変わりました。

どう変わったのかと言いますと、食生活は実家にいたときは親の手料理でしたので栄養が摂れていましたが、一人暮らしをやり始めたら外食やお持ち帰りなど時間をかけずに食べてしまうようにしました。

実家にいたときは、親が朝ごはん晩御飯をほぼ作っていました。そのおかげで栄養をまともにとることができていました。

運動は、今は少しやっております。高校卒業してからまともに体を鍛えてはいなくて血行不良が起きていました。

社会に出ると、運動をすることすら面倒です。

不健康でストレスを多く抱えていた時期もあったのかと思います。

髪の毛が細いは、親の遺伝です。

髪の毛が細いと抜けやすくなるからです。

今、20代後半ですが薄毛にも少し気になり始めました。

20代前半のときは、結構髪の毛の量がありましたが今は美容院に髪の毛を切ってもらい三面鏡で見たときに髪の毛が薄くなってきていると美容院に行くたびに思います。

悲しくなりました。

髪の量が少なく、カラーが落ちる。

元々細い髪だと自覚していますが、髪の量自体はそんなに極端に少ないということはなく細いからですよと美容師さんに言われていました。髪型がショートのせいもあるかとは思いますが、最近ヘアカラーをすると、した初日に汗をかいたりしたら洋服にカラーがついてしまうことが度重なりました。

最初はあわてて、美容室へヘアカラーをしてもらったのですが、ヘアマニュキュアと間違えて施術しませんでしたかと丁重に電話で聞いてみましたが、間違いなくヘアカラーで施術したと云われました。そういえば、忙しそうでシャンプーの時間がいつもより少なめだったなと思い当たって、そのせいかなと思っていましたが、次にヘアカラーをしてもらったときにも同じようにカラーが落ちて襟の部分に茶色の汚れがついてしまう状態でした。

イヤな気持ちになり、もう二度とその美容室さんへは行かないと決めて、一度市販のヘアカラーを自分で塗ってみようと試してみました。シャンプーも念入りに何度もしたつもりが、やはり染めた初日にはヘアカラーが落ちて又洋服が汚れました。

これってやっぱり髪の量が更に少なくなってきたからなのかと自分でも悩んでしまっています。人の髪の量には違いがそんなにないとプロの美容師さんの言ったことは間違いなんだろうかと今更ながら、今後のヘアカラーをどうしようかといまだに悩んでいます。

髪の毛の広がりが気になるそこのあなた!

「今日は髪の毛下ろして出かけようかな~♪」なんて思っていると「あれ、なんか広がってるな…」と感じて、髪の毛を結き始めたことはありませんか?

はい、ありますよね!笑

そうなんです、私も同じことで悩んでいました。お手入れの仕方が悪いのかと思ってたくさん調べましたが、どの方法が自分に合っているのかも分からないので、色々と試すことにしました。

そこで私がたどり着いた方法をご紹介いたします!

ちなみに私の髪の毛は太くて量が多い、且つパサつきが目立つ髪質らしいです。(←美容師さんに言われました泣)

前提として意識して頂きたいのは、お風呂は夜に入り髪の毛をしっかり乾かすことです。

「え、私ちゃんとやってるけど…」と思った方沢山いるでしょう。ですよね、ごめんなさい笑

しかしここには3点程ポイントがあるのです!

①お風呂に入る前に一度『ブラッシング』しておくことです。頭皮を刺激して汚れが落ちやすくなるということなので習慣づけておくことをおすすめします。

②髪の毛を洗うときは、爪ではなく『指の腹』でマッサージするように頭皮を揉むことです。ゴシゴシ洗うのは、洗っている感じはするかもしれませんが逆に頭皮や髪の毛を痛めているかもしれません…。

③乾かす時、ある程度はタオルドライで乾かし、『ドライヤーに当たる時間は極力短くする』ことです。タオルドライ後のドライヤーは、温風:冷風=7:2 というところですかね。

私は残り1割分の水分は乾かさず残しています。「え、それいいの?」という声が聞こえますが、良いのです!

なぜならこのあとに使う洗い流さないタイプのトリートメントがSHISEIDOさんの『水分ヘアパック』だからです。『水分』をパックするのだから水分がないといけないような気がしませんか?笑

色々なトリートメントを試した結果、この『水分ヘアパック』が自分に一番合っているのかなと思いました。

お風呂後、寝る前に使うのが良いらしく、パサつきが気になる部分に使ってみたところ、次の日は髪の毛がストンッって感じでした!

「いやわかんないしw」と思っていると思いますけど、これをつけるのとつけないのとでは次の日の髪の毛のコンディションが全く違います。指通りが良くなり、何より広がっていないことですね。髪の毛にまとまりが出た気がしました。その後スタイリングもしやすいし、前よりツヤ髪になれました。

私が色々なお手入れ方法やトリートメントを試した結果ですので、個人差はあります。どの方法が自分に一番合っているかは髪質によって異なりますので、色々試して探していくほうが良いかもしれませんね。

少しでも参考になっていれば幸いです!

最後までご覧頂きましてありがとうございました(^^♪